プログラム

  • かなりの暑さでしたが、元気いっぱいにトレーニングしました。
    素晴らしい環境でプレイできていることに感謝します。

    OBの本村匠人さん(高3)がステップ講座を開いてくれました。みんなゴン攻めしてビッタビタにステップをきめていました❗

  • 前日は主催Friendly Matchで、連日になりましたが、元気にラグビーを楽しみました❗
    今回は中学年以上のみのプログラムです。

    月輪大池公園という素敵な環境を使わせていただき、ありがとうございます。地域の皆さんに感謝します。

  • プログラム前にAchieve企画「コーチ研修」を実施しました。

    講師に小川美智雄さん(SHIGA CITY FC)をお迎えした全10回の研修となります。今回はその第2回目の研修です。

    第2回目の研修は「プレー分析」です。
    前回より慣れたこともあり、さらに前向きに楽しみながらの研修となりました。
    今回のインプットは、アンツでどんどんアウトプットしていきたいと思います。

    「なぜラグビーではなくサッカーなの?」
    我々の固定観念や経験則にとらわれずにフレッシュな状態で謙虚に学べると考えたのが大きな理由です。

    今回の企画にご理解とご協力をいただきました福重さんと小川さんに感謝いたします。ありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いします。

    爽やかな風と暑さの中で元気いっぱいにトレーニングに励みました。
    素敵な環境でプレイできていることに感謝します。

    23日(金)は主催交流大会です。

    トレーニングの成果が確認できる良いチャンスになります。どんどんチャレンジしよう❗

  • 梅雨特有の蒸し暑さの中ではありましたが、青々とした芝生の上で元気いっぱいにトレーニングに励みました。
    素敵な環境でプレイできていることに感謝してラグビーを楽しみました。

     

    「上手く攻められなくて前へ進めなかったです。悔しかったです。」藤森しょうた(小2)

     

    「久しぶりの2時間だったけど、1vs1でたくさん勝てて嬉しかったです!来週は試合でトライしたいです。」上西しゅう(小3)

     

    「声を出しながらプレー出来るようにならないと上手く連携出来ない事が練習でよくわかりました。これから声を出す事を意識してやっていきたいです。」藤森こうし(小5)

     

     

  • 今回もコロナ対策をして、元気にラグビーを楽しみました❗

    7月23日(金)の主催交流大会でチャレンジできるように各カテゴリーでトレーニングしました。

    6月の予定は変則的になり、ご苦労をおかけしました。三ツ池運動公園は養生期間を終え、とても良い状態です。職員の皆さん、ありがとうございます❗

    「本村さんの練習は厳しかったけど、上手くなれました‼︎」藤森しょうた(小2)

    →「初めにお話ししたように、高・中学年がやっている『スポーツトレーニング』をしっかりと意識して取り組みました。
    また定期的にやっていきますね!」本村さん

     

    「ゲームで初めてジャッカルにチャレンジしてみました。やるタイミングが違っていたので荒井さんには成功しなかったけど、もっと練習して試合で出来るようになりたいです!」藤森こうし(小5)

    →「ゲームの中でチャレンジすばらしいです。どんどんやっていきましょう。

    この前の場面は、もう相手と組み合った状態でラックが成立していたので、ラックで手を使ってしまう形になっていたと思います。相手のサポートよりも先に‼︎とチャンスを狙っていきましょう。

    いつもよく走っているのでチャンスはあると思います。また一緒にがんばりましょう。」東城さん


  • 6月の予定は変則的になり、ご苦労をおかけしました。最終週は、近江八幡運動公園で実施しました。
    今回もコロナ対策をしっかりして、元気にラグビーを楽しみました❗

    途中でスコールの様な雨に見舞われましたが、中学年以上はたくましく頑張り抜きました。
    低学年以下もよくがんばりました。

    「途中で雨が降ってしょんぼりでした。」藤森しょうた(小2)

    →「雨が降ってきて残念でした。みんなが雨に濡れて風邪をひいてほしくなかったから途中で切り上げました。ごめんね。次、晴れた時はみんなとおもいっきり走り回ろうね。」新名さん

    「広いグランドでいっぱいゲームが出来て嬉しかったです!ゲーム中に6年生から指示がもらえて勉強になりました!」藤森こうし(小5)

    →「プレイヤー一人一人がよく考えて声を出し合うと、とてもいいゲームになりますね。こうしも6年生のように普段からよく声が出ているので、その調子でさらにチームを盛り上げていけるといいですね。」坂本さん

  • 過ごしやすい気候でした。
    6月の予定は変則的になり、ご苦労をおかけしますが、よろしくお願いします。今回は近江神宮外苑ブランチ大津京で実施しました。
    今回もコロナ対策をしっかりして、元気にラグビーを楽しみました❗

    新メンバーが増えました❗一緒にラグビーを楽しみましょう。

    「最初お腹が痛くて無理だと思ったけど練習してたら忘れました。最後のゲーム楽しかったです。」藤森しょうた(小2)

    「最後の練習は分からなくて出来なかったけど先輩の動き方を見て勉強しました。」藤森こうし(小5)

  • 暑くなってきたところで恒例の熱中症対策講習会を実施しました。
    コーチやサポートスタッフ、BREEZEやLake Side RFC Jr.のコーチも参加しました。
    講師は、森宜裕さん(一般社団法人BeeTanz代表理事)です。森さんにはRhythm Trainingも指導していただきました。

    今回もコロナ対策をしっかりして、元気にラグビーを楽しみました❗

    プログラム体験に参加してくれました❗気に入ってもらえると嬉しいです。

    4年生と6年生は、先週Silent League of Rugby 2021 Opening Gameを経験しました。
    どんな変化が現れるのか、現れないのか、楽しみです❗子どもたちの変容をこれからも一緒に体感していきたいと思います。

    「3対3の練習が上手く出来てぴえんではなかったです。チームワークが良かったから出来たと思います!」藤森しょうた(小2)

    →「考えながらこつこつトレーニングしてるとある日急にできるようになる日がきます。その日を楽しみにトレーニングしましょう。

    チームワークは大切ですね。」恭平さん

    「タックルバックを使った練習では試合をイメージして上手く出来て嬉しかったです!」藤森こうし(小5)

    →「少しずつではありますが、タックルにいく角度、間合い、体の当て方など、意識して取り組むことで試合をイメージして出来たのだと思います。継続して出来る様に一緒に練習していきましょう!」田淵さん

  • ずっと小雨でしたが、負けませんでした。
    今回もコロナ対策をしっかりして、元気にラグビーを楽しみました❗

    今日のバナーのデビューは一枚だけです。

    明日はSilent League of Rugby 2021 Opening Gameです。めちゃくちゃ楽しみです❗
    小学4年生と6年生が出場します。

    「3対3の練習が上手く出来なくてぴえんです。」藤森しょうた(小2)

    →「ボールもしっかりと取れていますし、走ることもできていますよ。3対3の時はしょうた1人だけではなく、しょうたの「仲間」が2人いる事を忘れないで下さいね。きっと仲間がしょうたを助けてくれるはずです。しょうたも仲間のピンチを助けてあげられるようにがんばろう。」新名さん

     

    「ディフェンス、アタック、1vs1 1Vs2 色々うまく出来なかった。それでも楽しかった!」上西しゅう(小3)

    →「初めからはうまく出来なくて当たり前です。出来ないことを出来るようにするのが練習です。一回一回の練習を大事にしてください。楽しいた行ってくれるのがコーチは一番嬉しいです。」関川さん

     

    「フェンス越しから見学していますが、途中コートチェンジしてくださるようになり、近くで子供の表情等様子が見られるのでありがたいです。確かに楽しんでいる表情をしていました。」上西さん(保護者)

  •  


1 2 3 4 5 6 10