プログラム

  • プログラム前にAchieve企画「コーチ研修」を実施しました。

     

    講師に小川美智雄さん(SHIGA CITY FC)をお迎えした全10回の研修となります。今回はその第4回目の研修です。

    コロナ禍ではありますが、しっかりと対策をして、子どもたちのためにも学び続けたいと思います。

     

    第4回目の研修は「シンクロ&フリーズコーチング」です。

    実際に小川さんの指導を受けて、楽しみながらの研修となりました。

    今回のインプットは、アンツでどんどんアウトプットしていきます。

     

    小川さんが実際にコーチングをするのを体感するためにやった実技のミニゲームは想像以上のしんどさと楽しさでした。

     

    今回の企画にご理解とご協力をいただきました福重さんと小川さんに感謝いたします。ありがとうございました。

    今後ともよろしくお願いします。

    一気に寒くなりましたが、今回も元気いっぱいでトレーニングしました❗

    コロナ禍で先が見えず心配することがありますが、感染症への対策を行い、可能な限り子ども成長の場を確保したいと考えています。

     

    新加入メンバーが増えました❗一緒にラグビーを楽しんでいきましょう❗

     

    明日は「草津RS主催交流大会」です。

    どんどんトレーニングしたことを本番の試合でチャレンジしていこう❗

    明日は「草津RS主催交流大会」です。

     

    どんどんトレーニングしたことを本番の試合でチャレンジしていこう❗

     

     

     

     

  • 天気が崩れるとのことで、プログラム開催が危ぶまれましたが、今回も元気いっぱいでトレーニングしました❗

    コロナ禍で先が見えず心配することがありますが、感染症への対策を行い、可能な限り子ども成長の場を確保したいと考えています。

     

    明日は「Friendly Match」です。

    どんどんトレーニングしたことを本番の試合でチャレンジしていこう❗

     

  • まだまだ暑さを感じる天候ですが、元気いっぱいにトレーニングしました❗
    コロナ禍で先が見えず心配することがありますが、感染症への対策を行い、可能な限り子ども成長の場を確保したいと考えています。

    プログラム前に久しぶりの「保護者ラグビー体験会」を開催しました。高学年メンバーの多くは、こちらにも参加してくれたので、ラグビー三昧の1日となりました。

    「練習では色々な事を学べました!
    試合では大阪のチームや京都のチームと楽しみたいです‼︎」藤森しょうた(小2)

    →「学び、楽しむ事はとても大切な事だと思います。

    17日は試合だけでなく、他のチームの子達と仲良くなれるように楽しみましょう!! 」新名さん

     

    「3人1組の攻めの練習ではスピードと味方の動きに合わせてタメる事を意識してやりましたが難しかったです。
    練習後にポジションの違う6年生のナオキくんとテルマくんと一緒にキックの練習や、キックオフの練習が出来て嬉しかったのと、同級生のリョウスケとタイチも1対1の練習をしていたので僕も負けないようにこれからも頑張って練習していきたいと思いました。」藤森こうし(小5)

    →「タメを作ることはとても大事なことです。先ずは、前に習った【ゼロからトップスピードになるまでの『時間』、『距離』】を覚えてください。

    それをベースにして、内側の選手との深さや、走り出しのタイミングを調整します。

    意識してプレイすることが大事です。

    ヒントとしては、タメすぎ(遅れすぎ)を経験してください。

    そこから『今のはタメすぎた。もう少し早いタイミングで。』が経験できます。

    頑張ってレベルアップしてください!」本村HC

     

  • ずいぶん久しぶりのプログラムでしたが、元気いっぱいにトレーニングしました❗

    まだまだコロナ禍で心配することがありますが、感染症への対策を行い、可能な限り子ども成長の場を確保したいと考えています。

     

    新加入メンバーが増えました❗一緒にラグビーを楽しんでいきましょう❗

    プログラム体験にも来てくれました。気に入ってくれたかな?

     

    三ツ池運動公園のスタッフの皆さんのお陰で存分にラグビーを楽しめました。緊急事態宣言下でも維持管理していただき、ありがとうございました。

    今後ともよろしくお願いします。

  • プログラム前にAchieve企画「コーチ研修」を実施しました。

     

    講師に小川美智雄さん(SHIGA CITY FC)をお迎えした全10回の研修となります。今回はその第3回目の研修です。

    コロナ禍ではありますが、しっかりと対策をして、子どもたちのためにも学び続けたいと思います。

     

    第3回目の研修は「発問とデモンストレーション」です。

    実際に小川さんの指導を受けて、楽しみながらの研修となりました。

    今回のインプットは、アンツでどんどんアウトプットしていきます。

     

    今回の企画にご理解とご協力をいただきました福重さんと小川さんに感謝いたします。ありがとうございました。

    今後ともよろしくお願いします。

    二週間ぶりのプログラムでしたが、元気いっぱいにトレーニングしました。

    コロナ禍で制約や心配することが多いですが、感染症への対策を行い、可能な限り子ども成長の場を確保したいと考えています。

     

    新加入メンバーが増えました❗一緒にラグビーを楽しんでいきまし

    ょう❗

     

    新加入メンバーのコメントです。

    「ルールとかスキルを色々教えてもらえて嬉しかった。コーチが優しかった。これからも頑張りたい」黒木へいはちろう(小3)

     

    「何よりコーチの皆さまの行き届いた声がけが素晴らしいと思いました。
    クラブのお考えもお聞きできありがとうございました。大会参加などで強い競争心理を植え付けるよりもラグビーを通じて人間形成に繋げるお考えに敬服しました。」黒木さん(保護者)

     

    メンバーのコメントです。

    「練習は楽しかったです!でも草津との試合が無くなってしょんぼりです。」藤森しょうた(小2)

     

    「自分のポジションと他のポジションの役割がわかる練習で良かったです。ゲームの合わせでは初めてジャッカルが成功して嬉しかったです!」藤森こうし(小5)

     

  • 今回も暑い中でしたが、元気いっぱいにトレーニングしました。

    素晴らしい環境でプレイできていることに感謝します。

    プログラム体験に来てくれました❗楽しんでもらえたら嬉しいです❗

    来週14日(土)はお休みです。
    次回のプログラムは21日(土)です。制約が多いですが、これまでとは違う夏休みを満喫しましょう。

    「2対1の練習でステップをしてみたけど上手く出来なくてモヤモヤしました。
    試合もあるので頑張って練習したいです。」藤森しょうた(小2)

    →「いろいろ挑戦してみるのはいいことです!

    うまくいかない時は上手な人やコーチのするところをよ〜く見てどんどんマネをしていこう!」純平さん

    「ラグビー講習、知らなかった内容を教えてもらえたので実践でも使ってみたいです。
    練習は最後の試合の時にタックルで痛かったり踏まれたりだったけど、最後までがんばれたぞ!」上西しゅう(小3)

    →「新しく分かったスキルはどんどん練習や試合で使ってみよう!タックルなどあいてとぶつかる時は最初はイタイと感じる時があるけれど、練習をしてしっかりタックルができるようになろう⭐️」竹口さん

    「味方の動きを見ながら自分の役割を考えて動かないといけないのでいっぱい頭を使いました。良い練習が出来ました!
    」藤森こうし(小5)

    →「前に学んだように【動く】には『見る』→『判断』が重要です。

    『見て』→『判断して』→『行動する(プレイ)』これを意識してプレイし、失敗と成功を経験することでレベルアップします。頑張ってね。」本村さん

  • かなりの暑さでしたが、元気いっぱいにトレーニングしました。
    素晴らしい環境でプレイできていることに感謝します。

    OBの本村匠人さん(高3)がステップ講座を開いてくれました。みんなゴン攻めしてビッタビタにステップをきめていました❗

  • 前日は主催Friendly Matchで、連日になりましたが、元気にラグビーを楽しみました❗
    今回は中学年以上のみのプログラムです。

    月輪大池公園という素敵な環境を使わせていただき、ありがとうございます。地域の皆さんに感謝します。

  • プログラム前にAchieve企画「コーチ研修」を実施しました。

    講師に小川美智雄さん(SHIGA CITY FC)をお迎えした全10回の研修となります。今回はその第2回目の研修です。

    第2回目の研修は「プレー分析」です。
    前回より慣れたこともあり、さらに前向きに楽しみながらの研修となりました。
    今回のインプットは、アンツでどんどんアウトプットしていきたいと思います。

    「なぜラグビーではなくサッカーなの?」
    我々の固定観念や経験則にとらわれずにフレッシュな状態で謙虚に学べると考えたのが大きな理由です。

    今回の企画にご理解とご協力をいただきました福重さんと小川さんに感謝いたします。ありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いします。

    爽やかな風と暑さの中で元気いっぱいにトレーニングに励みました。
    素敵な環境でプレイできていることに感謝します。

    23日(金)は主催交流大会です。

    トレーニングの成果が確認できる良いチャンスになります。どんどんチャレンジしよう❗

  • 梅雨特有の蒸し暑さの中ではありましたが、青々とした芝生の上で元気いっぱいにトレーニングに励みました。
    素敵な環境でプレイできていることに感謝してラグビーを楽しみました。

     

    「上手く攻められなくて前へ進めなかったです。悔しかったです。」藤森しょうた(小2)

     

    「久しぶりの2時間だったけど、1vs1でたくさん勝てて嬉しかったです!来週は試合でトライしたいです。」上西しゅう(小3)

     

    「声を出しながらプレー出来るようにならないと上手く連携出来ない事が練習でよくわかりました。これから声を出す事を意識してやっていきたいです。」藤森こうし(小5)

     

     


1 2 3 4 5 6 10