イベント

  • 2021年度初Link Up企画の第1回The Ants主催Friendly Matchでした。
    East Lake RS、近江八幡市RS、Kiwi’s京都、草津RS、米原RSにお越しいただきました。
    夏本番の中、コロナ対策と熱中症対策をし、日頃のトレーニングの成果を感じようと、参加チームの皆さんと思い切りラグビーを楽しみました❗

    主旨を理解し、参加・交流していただいた参加チームの皆さん、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

    今回もたくさんの保護者の方にご協力いただきました。各所でご協力いただいた保護者の皆さん、ありがとうございました❗

    「今日はモールを作ったり、味方の攻撃のサポートをしたり声掛けを頑張ろうと思って参加しました。
    出来ていない事もあったけど、意識して出来ました。楽しかったです!」藤森こうし(小5)

    今回の交流会で成長を感じた、懸命にプレイしたメンバーを各カテゴリーのコーチが評価し、MVPを選びました。
    トライを取ることもタックルを決めることもとても大事ですが、自分の中でチャレンジしていたり、トレーニングの成果を出せたりも大事にして評価したいと考えています。
    コーチ(人間)が選びますので、みなさんの思いと一致しないこともあるかもしれませんが、選ばれたメンバーのを名前を聞くと納得するところがあると思います。
    今回は低学年は2年生から二人の選出になりました。
    2年生:田淵たいが
    2年生:藤森しょうた
    3年生:瀬川しゅうた
    4年生:八田いより
    5年生:村井こうた
    6年生:山崎てるま

    MVPのコメントです。

    「今回はいっぱい声を出して、
    チームを引っ張っることでMVPを取れたけど、次はパスとかステップとかタグの取り方をしっかりみんなに伝えて、もう1回MVPを取れるように頑張ります!!」田淵たいが(小2)

     

    「今まで練習した事が発揮出来たので嬉しかったで〜す♪ラグビー最高‼︎」藤森しょうた(小2)

     

    「今日の試合も楽しかったです。スクラムハーフの仕事を少しできる様になってきました。これからも上手くなっていきたいです。」村井こうた(小5)

     

    「試合では、外までまわす為に、相手を引きつけたり、外の相手も絡めたりすることを意識して、プレーしました。
    次は、パスの精度を上げて外までまわせるようにしたい。」
    山崎てるま(小6)

  • プログラム前にAchieve企画「コーチ研修」を実施しました。

    講師に小川美智雄さん(SHIGA CITY FC)をお迎えした全10回の研修となります。今回はその第2回目の研修です。

    第2回目の研修は「プレー分析」です。
    前回より慣れたこともあり、さらに前向きに楽しみながらの研修となりました。
    今回のインプットは、アンツでどんどんアウトプットしていきたいと思います。

    「なぜラグビーではなくサッカーなの?」
    我々の固定観念や経験則にとらわれずにフレッシュな状態で謙虚に学べると考えたのが大きな理由です。

    今回の企画にご理解とご協力をいただきました福重さんと小川さんに感謝いたします。ありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いします。

    爽やかな風と暑さの中で元気いっぱいにトレーニングに励みました。
    素敵な環境でプレイできていることに感謝します。

    23日(金)は主催交流大会です。

    トレーニングの成果が確認できる良いチャンスになります。どんどんチャレンジしよう❗

  • 合同練習を行いました。
    中学年は米原RSと、高学年は近江八幡市RSと行いました。それぞれの活動場所へ赴き、楽しく交流させていただきました。

    今回もコロナ対策をしっかりして、元気にラグビーを楽しみました❗

    米原RSの皆さん、近江八幡市RSの皆さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。
    これからも交流をよろしくお願いします。

  • 今年度から始める初の試み「Silent League of Rugby 2021」を開催しました。
    今回は3チームでのOpening Gameとしました。新型コロナウイルス感染症対策をしっかりして開催しました。
    このリーグの対象学年は、小学4生生と6年生です。6年生は新調したゲームジャージで出場しました。

     

    「コーチにアドバイスを貰ったりできなくて難しかったです。」大倉ゆづき(小4)

     

    「最後のゲームの時に6年生の動きや声掛けがすごいと思ったのであんな風に出来る様になりたいと思ったのと、フォワードだけじゃ無くてセンターもやってみたいと思いました。」藤森こうし(小5)

     

    「本日はありがとうございました。
    本人は試合がすごく楽しかったと話しています。
    本人が楽しくみんなとラグビーが出来て親としても何より良かったと思っています。
    つい口出ししたくなりますが、堪えて見守っていこうと思っております。」奥谷さん(保護者)

     

    「本日はありがとうございました。
    なかなか黙って観るというのは難しいもんだなと実感しました。
    でも子供たち自身で考えながら、色々試していく事はとてもいいことだと思います。
    息子からの話を聞いていると子供たち同士の距離もグッと縮まったようにも感じる事ができました。
    チームプレーが大事なスポーツなので、こういう時間を持てた事は子供たちにとってすごくプラスになったと思います。
    今回このような大会に参加でき本当によかったと思いました。
    ありがとうございました。」長谷川さん(保護者)

     

    Silent League of Rugbyは、子どもたちだけでゲームを行います。メンバー選出やW-Upも全て子どもたちで行います。登録したメンバーは必ず全員出場します。コーチや保護者は見守るだけです。
    Asian LABOがサッカーで始められた取り組みを参考にしています。実施に際し、Asian LABO代表の今久保隆博さんに視察に来ていただき、アドバイスをいただきました。ありがとうございました。

    各ゲームごとにMOMを選出しました。
    The Antsからは3名が選出されました。
    4年生:長谷川そうた
    5年生:雨森りょうすけ
    6年生:福田あきうみ

    またThe Ants内でMVPも選出しました。
    6年生:浦添けんご

    次回のSilent League of Rugby 2021は九月を予定しています。4チームでスタートできるのを楽しみにしています。

     

    MOMのコメントです。

    「今日はありがとうございました。
    初めて賞を貰ったのでちょっと恥ずかしかったけど、受賞できて嬉しかったです。
    自分たちだけでやることができるから難しいこともあるけど、結構おもしろいと思った。」長谷川そうた(小4)

     

    「今日は自分好みのプレーができて良かったです。
    今日やったポジションはあまり慣れてなかったけど、後半になると、パスも回せてトライもできました。またオーバーで相手を倒せた事が1番嬉しかったです。これからも自分の思うプレーをやっていきたいです。」雨森りょうすけ(小5)

     

    MVPのコメントです。

    「MVPを取れたのは、自分の思う通りに今まで以上のプレーが出来たからだと思います。嬉しいです。でも、みんなも今まで以上に練習の成果を出せていたと思うので、みんながMVPだと思います。」浦添けんご(小6)

  • 2021年度初の滋賀県RS交流大会に参加しました。
    2025年に向けて完成した素晴らしい出来立てホヤホヤの人工芝のグラウンドです。
    春の陽気の中、コロナ対策をし、日頃のトレーニングの成果を感じようと、参加チームの皆さんと思い切りラグビーを楽しみました❗

    運営していただいた野洲RSの皆さん、ありがとうございました❗コロナ禍において貴重な場を設けていただき、のびのびとプレイさせていただくことができました。
    交流していただいた参加チームの皆さん、ありがとうございました❗
    今後ともよろしくお願いします。

    交流大会前に実施されたレフリー講習会に五人のコーチが参加しました。安全かつ公平にゲームを運営することは大事です。またルールを理解することで指導にも活かされます。

    「今日の目標は強い大津を倒す事でした!大きい相手がいて頑張ったけどダメでした。次も頑張りたいです!」藤森しょうた(小2)

    「3年になってからの初めての試合だったけど、自分の中では、今までの中で1番良かったと思います。その理由は、声を出せた事とボールにたくさん触れたからです。試合の後も練習し日焼けで顔が真っ赤になりました!」上西しゅう(小3)

    今回の交流大会で成長を感じた、懸命にプレイしたメンバーを各カテゴリーのコーチが評価し、MVPを選びました。
    トライを取ることもタックルを決めることもとても大事ですが、自分の中でチャレンジしていたり、トレーニングの成果を出せたりも大事にして評価したいと考えています。
    コーチ(人間)が選びますので、みなさんの思いと一致しないこともあるかもしれませんが、選ばれたメンバーのを名前を聞くときっと納得するところがあると思います。
    1年生:笹田こうた
    2年生:西村あゆた
    3年生:水田よしと
    4年生:樫原いぶき
    5年生:藤森こうし
    6年生:瀬川ようた

     

    MVPのコメントです。

    「2年生になってすぐにMVPになれて、すごくうれしかったです。これからもがんばります。」西村あゆた(小2)

     

    「練習したタックルができ、トライもできてうれしかったです。
    タックルをもっと練習してしっかりと相手をとめたいです。」水田よしと(小3)

     

    「いつも写真を撮っていただき、ありがとうございます。
    昨年夏頃の交流会の写真と比べると、よしとの成長が非常に感じられました。」水田さん(保護者)

     

    「今日試合を見ていて、以前より周囲への声かけが出来ているように思いました。
    コーチの方の指導のおかげだと思っています。
    マウスピースを装着したのでコンタクトプレーへの安心感もあるようです。
    今後親も参加できるイベントが日曜日にあると嬉しいです‼️」樫原さん(保護者)

     

    「5年生になって初めての試合で不安だったけど、試合前の練習でコーチに色々教えてもらえて、試合でも出せたので自分でも嬉しかったです。
    出来なかった事は来週からの練習で頑張っていきたいしルールもしっかり覚えていきたいです❗」藤森こうし(小5)

  • 滋賀県RS交流大会に参加しました。
    ほぼ春のような暖かさの中、コロナ対策をし、日頃のトレーニングの成果を感じようと、参加チームの皆さんと思い切りラグビーを楽しみました❗

    運営していただいた野洲RSの皆さん、ありがとうございました❗コロナ禍において貴重な場を設けていただき、のびのびとプレイさせていただくことができました。
    交流していただいた参加チームの皆さん、ありがとうございました❗
    今後ともよろしくお願いします。

    今回の交流大会で成長を感じた、懸命にプレイしたメンバーを各カテゴリーのコーチが評価し、MVPを選びました。
    トライを取ることもタックルを決めることもとても大事ですが、自分の中でチャレンジしていたり、トレーニングの成果を出せたりも大事にして評価したいと考えています。
    コーチ(人間)が選びますので、みなさんの思いと一致しないこともあるかもしれませんが、選ばれたメンバーのを名前を聞くときっと納得するところがあると思います。
    1年生:前田とうご
    2年生:中島そうすけ
    3年生:奥谷しんじろう
    4年生:中尾こてつ
    5年生:福田あきうみ
    6年生:河合りゅうま(キャプテン)

     

    MVPのコメントです。

     

    「頑張ってきたのでMVPがとれて嬉しかった。
    1回もらって終わりではないから、2回目もとれるように、練習をもっと頑張りたいです。」中尾こてつ(小4)

     

    「今日の試合には、オフェンスとくにグースステップで抜くことを目標に前日からYouTubeを見てイメージトレーニングをしていたのがうまくできたのが良かった。
    5年生の最後の試合でMVPを取れて嬉しいです。」福田あきうみ(小5)

     

    「今日は、最後の県大会という事で、絶対に勝ちたかったので、まずタックルをしっかりしようと意識して、試合に臨みました。自分なりに納得のいくプレーができました。
    再来週の試合も頑張りたいです。」河合りゅうま(小6・キャプテン)

     

    「いつも指導いただきありがとうございます。
    本人も目標としていたMVPを獲得した事で、とても喜んでいます。
    今日はしっかり褒めてあげました。
    私自身がラグビー未経験でスキルの事はアドバイス出来ませんが、最近は応援している人や見ている人の心に伝わるような気持ちの入ったプレーをしようと話しています。
    今日は後半にかけるにつれて、息子の気持ちを感じ取る事ができ感心しています。
    今後も引き続きよろしくお願いします。」中尾さん(保護者)

     

    「試合中に声が出ている事を評価してもらい嬉しかったようです。
    最近仲間とコミュニケーションがとれて笑顔が出るようになって来ました。これからも大好きなラグビーを仲間と一緒に楽しんで続けてくれたら嬉しいです。
    いつも指導してくださりありがとうございます。」中島さん(保護者)

     

    「子どもは喜んでましたし、親は驚いてます。
    コーチやみんなから教えてもらい、少しずつ出来るようになっているかと思われ、本当にありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします。」奥谷さん(保護者)

  • 草津RS主催交流会に参加しました。
    ほぼ春のような暖かさの中、コロナ対策をし、日頃のトレーニングの成果を感じようと、参加チームの皆さんと思い切りラグビーを楽しみました❗

    企画運営していただいた草津RSの皆さん、ありがとうございました❗コロナ禍において貴重な場を設けていただき、のびのびとプレイさせていただくことができました。
    交流していただいた参加チームの皆さん、ありがとうございました❗
    今後ともよろしくお願いします。

    今回の交流会で成長を感じた、懸命にプレイしたメンバーを各カテゴリーのコーチが評価し、MVPを選びました。
    トライを取ることもタックルを決めることもとても大事ですが、自分の中でチャレンジしていたり、トレーニングの成果を出せたりも大事にして評価したいと考えています。
    コーチ(人間)が選びますので、みなさんの思いと一致しないこともあるかもしれませんが、選ばれたメンバーのを名前を聞くときっと納得するところがあると思います。
    1年生:柳田ゆうせい
    2年生:該当者無し
    3年生:大倉ゆづき
    4年生:バハシンさんじっと
    5年生:小川かずひろ
    6年生:河合りゅうま(キャプテン)

     

    MVPのコメントです。

    「今回はボールを持って真っ直ぐ走ろうと決めていたらトライを取れた!MVPをもらえてとても嬉しい。」柳田ゆうせい(小1)

     

    MVPのコメントです。

    「今日の試合はタックルを沢山すること!をお母さんと約束してました。
    自分ではタックルが高くてなかなか上手くいかなったけど沢山タックルできたと思う。
    だけどみんな凄いからまさかMVPに選ばれると思ってなかったから初めて貰えてとても嬉しかったしまた頑張ろうと思った。」大倉ゆづき(小3)

     

    「皆んながパスを繋いでくれたから取れたMVP!!!」バハシンさんじっと(小4)

     

    「MVP取れてめっちゃうれしかったです。

    トライできたときもめちゃくちゃうれしかったです。この日は人生で最高の日でした。これからMVPをいっぱいとれるようにがんばります。」小川かずひろ(小5)

    「久しぶりのMVPで嬉しかったです。
    今日の試合で、悪かったところがあったので、次の試合で修正できるように練習を頑張りたい。」河合りゅうま(小6・キャプテン)

     

    「いつもの迷いがなく初トライも決めて急成長に母もびっくりしました!とても嬉しいです。」柳田さん(保護者)

     

    「ずっとトライできないことを悔しがってたので、やっと試合でトライできてホッとしています。
    今は初トライで舞い上がっていますが、これからはそのトライは他のメンバーがボールを繋いでくれたからこそだと思えるように成長していって欲しいと思います。
    いつもありがとうございます。
    これからもよろしくお願いします。」小川さん(保護者)
    「今日はよく頑張ってタックルの約束を守ろうとしていました。
    アンツでのプログラムを通じて自分のことだけでなく、仲間のことも一緒に喜んだり悔しがったりする姿がよく見られるようになり、本人が成長しているのだな感じています。
    今後ともよろしくお願いします。」大倉さん(保護者)

  • 2021年のバレンタインデーは、Link Up企画の第5回The Ants主催交流会でした。
    草津RSにお越しいただきました。
    春のような暖かさの中、コロナ対策をし、日頃のトレーニングの成果を感じようと、草津RSの皆さんと思い切りラグビーを楽しみました❗

    主旨を理解し、参加・交流していただいた草津RSの皆さん、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

    今回もたくさんの保護者の方にご協力いただきました。各所でご協力いただいた保護者の皆さん、ありがとうございました❗

    今回の交流会で成長を感じた、懸命にプレイしたメンバーを各カテゴリーのコーチが評価し、MVPを選びました。
    トライを取ることもタックルを決めることもとても大事ですが、自分の中でチャレンジしていたり、トレーニングの成果を出せたりも大事にして評価したいと考えています。
    コーチ(人間)が選びますので、みなさんの思いと一致しないこともあるかもしれませんが、選ばれたメンバーのを名前を聞くと納得するところがあると思います。
    1年生:中川ゆいせい
    2年生:落合おうた
    3年生:樫原いぶき
    4年生:豊はると
    5年生:鈴木りく
    6年生:大西るい

    MVPのコメントです。

     

    「MVPとれて嬉しかった!
    次は頑張ってトライをしたりタグを取る!」中川ゆいせい

    「MVPがもらえて嬉しいです。次は頑張ってボール持って前に進んでトライする‼️」豊はると(小4)

  • Link Up企画として草津RSと中学年の交流ゲームを行いました。定期的にゲームができると楽しいですね。
    ゲーム後は通常プログラムです。コロナ対策をし、みんなで思い切りラグビーを楽しみました❗

    「MVPを取りたかったけど、やっぱりタックルが怖かったです。どうすれば綺麗に決められますか?
    トライが取れたのは嬉しかったです。」梶原はるか(小4)

    →「タックルのコツは相手への接近です。まずはここからタッチフットの時でもできることです。その次はしっかりと体を当たることです。

    試合を見ている限りでは手だけで掴もうとしている子は多いです、タックルはいくつになっても怖いものです。痛いこともあるからね。でも勇気を待って怖いと感じる自分に勝てるように頑張ってください。」関川さん

     

    「草津との試合では、タックルに行くか迷う事が多くてタイミングが遅れたり、行けなかったりしました。
    判断を早くして、正しいタックルの姿勢で出来るようにしていきたいです。」藤森こうし(小4)

    今回の交流会で成長を感じた、懸命にプレイしたメンバーを各カテゴリーのコーチが評価し、MVPを選びました。
    トライを取ることもタックルを決めることもとても大事ですが、自分の中でチャレンジしていたり、トレーニングの成果を出せたりも大事にして評価したいと考えています。
    コーチ(人間)が選びますので、みなさんの思いと一致しないこともあるかもしれませんが、選ばれたメンバーのを名前を聞くと納得するところがあると思います。
    年長:水田たいら
    年長:水田ひろき
    4年生:鈴木せい
    4年生:バハシン幸実人シン
    4年生:土方れんじ

     

    MVPのコメントです。

     

    「MPVをもらえてうれしかったです。
    トライがとれるように練習を頑張ります。」水田ひろき(年長)

     

    「試合でタグがとれたのが楽しかったです。
    次はトライをたくさんとりたいです。」水田たいら(年長)

     

    「MVPをいただいたからには、もっと意識をもって、これからの練習に取り組みたいと思います。」鈴木せい(小4)

     

    「(MVP)バッジもらえてうれしいです。
    これからもうまくなれるように頑張ります。」土方れんじ(小4)

     

    「MVP次もトライして取りたいです。」バハシン幸実人シン(小4)

  • 2020年最後の活動は、Link Up企画の第4回The Ants主催交流会でした。
    橿原オークス、Kiwi’s、草津RSにお越しいただきました。
    参加していただいたチームと共にコロナ対策をし、日頃のトレーニングの成果を感じようと、みんなで思い切りラグビーを楽しみました❗

    今回もたくさんの保護者の方にご協力いただきました。各所でご協力いただいた保護者の皆さん、ありがとうございました❗

    2020年の活動は本日で終了します。今年一年、コロナ禍で思い通りにいかないことが多い中でしたが、皆さんのご理解とご協力で無事に終えることができました。ありがとうございました。
    2021年の活動は1月9日(土)から開始します。
    来年もどうぞよろしくお願いします。

     

    「「今年は仲間がいっぱい増えたから嬉しいし、来年はチームワークでトライがいっぱい取れるようにしたいです。」藤森しょうた(小1)

    →「たくさんのお友達とラグビーするのは楽しいよね。来年もみんなでワイワイ元気にラグビーやろうね。」新名さん

     

    「みんなともコミュニケーションが取れてきて、さらにラグビーを楽しめるようになってきました。
    2021年はもっとタックルがとれるように頑張っていきたいです
    コーチ、4年生のチームメイト…2021年もよろしくお願いします。ありがとうございました。」河島とうご(小4)

    →「基本的なことは大分できるようになりましたね。
    練習できる時間は限られています。一回一回の練習を無駄にすることなく常にレベルアップを意識してください。
    活躍を期待しています。」関川さん

     

    「本人は自分の中だけのMVPと思っていたのですが、まさか本当にいただけるとは思っていませんでしたので、ひとしおです。
    私が見ていても普段とは違っていましたので、すべてはコーチのマネジメントのおかげです!伸ばしてくださり、本当ありがとうございます。
    2020年最後の素晴らしい記念となりました。伸ばしてくださり感謝です。
    よりラグビーが好きになりましたので、来年もどうぞよろしくお願いいたします。」上西さん(保護者)

    今回のイベントゲームは、1-3年生「1on1タグ」、4-6年生と大人「ブラインド1on1」でした。❗こちらはトーナメント戦です。

    参加メンバーです。
    1年生:山津だいき
    2年生:岩屋そうま
    3年生:河原こうすけ
    4年生:藤森こうし、上田まこ
    5年生:古川ちこ、佐竹れん
    6年生:岩田かずま、赤塚いぶき
    大人:小川さん、東城さん

    結果は、The Antsは準優勝でした❗
    優勝はKiwi’sでした。おめでとうございます❗
    主旨を理解し、参加・交流していただいた橿原オークスの皆さん、Kiwi’sの皆さん、草津RSの皆さん、ありがとうございました。楽しいイベントとなりました。

    イベントゲームのコメントです。

    「沢山のお兄さんお姉さんと一緒にゲームに参加ができて楽しかったです♪また戦ってみたいです!!」山津だいき(小1)

     

    「トライも、タグを取る事が出来ず、悔しかったです。
    次に出る時は、がんばります。」岩屋そうま(小2)

     

    「負けてしまったけど、初めてした1on1のタグラグビーは楽しかったです。
    またさせてください!」河原こうすけ(小3)

     

    「指示をする声が小さかったのがダメでした。
    味方に正確な指示を大きな声で出せるように練習していきたいです。
    すごく良い経験でした。」藤森こうし(小4)

     

    「初めてのイベントゲームで上手くいかなくて悔しかった。またやりたいです。」上田まこ(小4)

     

    「聞く方をやっていて、とても難しいと思いましたが、レンの声が聞きやすかったし、良い指示をしてくれやから楽しかったです。」古川ちこ(小5)

     

    「いぶきの声が、よく聞こえた。
    自分も試合でもしっかり声をだします。」岩田かずま(小6)

     

    「今回、イベントゲームに参加して負けてしまったのは、プレッシャーからかつぜつが悪く、うまく指示できなかった事が敗因でした。
    これからは、練習や試合でも声を出せるように頑張っていきたいです。」赤塚いぶき(小6)

     

    「土曜の交流試合ではイベントゲームに参加させていただきありがとうございました。
    私自身はラグビー経験が全くないのですが、今回イベントゲームという形で実際にボールを使ったゲームに参加できて、ラグビーの楽しさを少しだけでも体感できてすごく良かったです。
    (イベントゲームですが)試合で息子よりも先にトライできたので息子は、嬉しさ反面悔しさも混じり微妙な感じでしたが^^;
    その悔しさをバネに今以上に頑張って欲しいと思っています。」小川さん(保護者・サポートスタッフ)

    今回の交流会で成長を感じた、懸命にプレイしたメンバーを各カテゴリーのコーチが評価し、MVPを選びました。
    トライを取ることもタックルを決めることもとても大事ですが、自分の中でチャレンジしていたり、トレーニングの成果を出せたりも大事にして評価したいと考えています。
    コーチ(人間)が選びますので、みなさんの思いと一致しないこともあるかもしれませんが、選ばれたメンバーのを名前を聞くと納得するところがあると思います。
    1年生:浦添みどり
    2年生:上西しゅう
    3年生:馬杉つかさ
    4年生:藤森こうし
    5年生:竹口なおき
    6年生:岩田かずま

     

    MVPのコメントです。

    「今年最後の試合なので、タグ取るのとトライを頑張ろうと思っていました。思うようにできて、MVPも貰えてすごく嬉しかったです!」浦添みどり(小1)

     

    「キャプテンだったから、今までの試合よりがんばると初トライができて、その後にもう1回トライができたのでめっちゃ嬉しかったです。
    次も強い気持ちでタグをたくさん取りたいです!」上西しゅう(小2)

     

    「自分がオーバーやタックルをして仲間のトライに繋げたいと思ってプレーしました。
    練習した事も出来て、MVPももらえてすごく嬉しいです‼︎
    2021年も頑張りたいです‼︎」藤森こうし(小4)

     

    「ウィングでトライが取れてよかったです。そしてタックルも大きい相手にがんばって行くことができてよかったです。」竹口なおき(小5)

     

    「試合の課題として、しっかり走って、サポートプレーを意識したので、そのプレーを誉められて嬉しかったです。」岩田かずま(小6)