2021年11月28日

【11月28日(日)草津RS主催交流ゲーム】

草津RS主催交流ゲームに参加しました。
洛西RS、草津RSと交流・対戦しました。

日頃のトレーニングの成果を感じようと、参加チームの皆さんと思い切りラグビーを楽しみました。

運営していただいた草津RSの皆さん、ありがとうございました❗コロナ禍において貴重な場を設けていただき、プレイさせていただくことができました。
交流していただいた参加チームの皆さん、ありがとうございました❗今後ともよろしくお願いします。

「今日はトライもタグもいっぱい取れて練習の成果が出せたと思います!楽しかったです‼︎」藤森しょうた(小2)

→「最近はステップの練習も頑張っていますね。
次のゲームでそれを生かせると良いですね。楽しみしています。」河島さん

「今日、目標にしていたタックルがたくさんできた!」上西しゅう(小3)

→「低学年と中学年の大きな違いはタックルがあることです。どうしても最初は怖いなあと思ってしまうけど、たくさんタックルができたことは、自信につながったと思います。どんどんステップアップしていこう。」佐竹さん

「今日の試合では力の強い大きな相手にビビってしまっている自分がいました。勇気が持てるようにもっと練習したいと思います。」藤森こうし(小5)

→「ここでも【見る】が大事になりますが、目標とする選手を持ち観察(見る)することです。
アンツの6年生には目標にできる選手がたくさんいると思います。
スキルアップには、自分のプレイを動画で観察(見る)することはもちろん、自身の出ていないゲームを観察(見る)することも重要だと思います!」本村HC

「気持ちも前に出ていましたので、良い表情になっていました。がんばろうね。」上西さん(保護者)

今回の交流ゲームで成長を感じた、懸命にプレイしたメンバーを各カテゴリーのコーチが評価し、MVPを選びました。
トライを取ることもタックルを決めることもとても大事ですが、自分の中でチャレンジしていたり、トレーニングの成果を出せたりも大事にして評価したいと考えています。
コーチ(人間)が選びますので、みなさんの思いと一致しないこともあるかもしれませんが、選ばれたメンバーのを名前を聞くと納得するところがあると思います。
1年生:田淵たいが
2年生:亀田まさき
3年生:水田よしと
4年生:前田ふうた
5年生:吉野こうせい
6年生:福田あきうみ

MVPのコメントです。

 

「初めてMVPとれた!!嬉しかったです!!!」亀田まさき(小2)

 

「今日の目標は『グースステップを使ってトライを取ること』でした。

いっぱいステップを切ってトライを取れたので嬉しかったです。

家で、もっともっとハードルの高いステップの練習をして試合で活躍したいです。」田淵たいが(小2)

 

「今日はステップを使って攻めることができてよかったです。次は最後まで諦めずに追いかけてタックルをしたいです。」水田よしと(小3)

 

「今回の試合では積極的にオーバーを行って、もらえてすごくうれしかったです。

次も積極的にオーバーに行って、タックルをもっと成功できるように頑張ります。」前田ふうた(小4)

 

「とても嬉しかったです。また賞をもらえるように頑張ります!」吉野こうせい(小5)

 

「今日は、しっかりと倒す事を意識してビビらずにタックルしました。

特に意識していたのは、相手の足元を狙う事です!

これからも頑張ります!」福田あきうみ(小6)

 

「これまで試合があるたびに今日こそはMVPをとる!と意気込んで臨んではとれずに落ち込むということを繰り返していたので、今回とることができて心底嬉しかったようで、夜になるまで何度も何度も嬉しかったと話していました。

今回MVPをもらえたことで自信がつき、また改めてここから頑張っていこう!というきっかけになり、モチベーションが上がったように思います。またこれからも楽しんでラグビーを続けてくれたらと思います。ありがとうございました。」亀田さん(保護者)

 

「プレーだけでなく、ラグビーに対する姿勢を学ばせて頂き、大変感謝しております。
MVPに対して並々ならぬ思い入れがある子なので、本日MVPを頂けたこと、本人もとても喜んでいます。
チームへの声かけを評価してもらえたことで、1人ではラグビーは出来ないこと、仲間の大切さ、声を出すことの重要性を体感・再確認出来たのではないかと思います。
今後も努力を怠ることなく、仲間を想いやる気持ちを大切にしながらラグビーを楽しんで欲しいなと思います。
ありがとうございました。」田淵さん(保護者)

 

「今日はいつも以上にステップで相手を抜いていくことができ、本人は満足していましたが、他の子たちがオフロードパスをつなぎトライをきめていたことが印象的でした。まさに三年生チーム全員で成長している象徴のようなプレイだと感じました。
今後も個々のレベルアップはもちろんのこと、三年生チームとしてチームワークのレベルアップを三年生自身で考え、声をかけながらしてほしいと思います。」水田さん(保護者)

 

「練習に参加する度にラグビーの楽しさが増しているようです。
そして、このMVP受賞で更にラグビーに熱が入ったようです。
ありがとうございました。」吉野さん(保護者)

2021年11月28日

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です